たこぶろ

カレーにウインナー入れんなよ…そう言い残して、彼は毒杯を呷った。

個人的ポテト系スナック菓子ランキング

前回までのあらすじ


のらりくらりと日々を過ごすうちにいつの間にかセンター試験当日を迎えていたたこあし

謎の自信により一切緊張せず、周囲に自らを「デキるヤツ」と思わせるため余裕綽々といった態度を見せつけるが、黒板に「外国語」を「外国記」と間違えて書くという試験監督のお茶目なトラップにより思わずニンマリ

その純然たるキモオタスマイルにより、彼は「ブサイク童貞根暗野郎」の烙印を押されてしまう

未だ恋愛経験のない哀れな18歳の行く末はいかに



ということで、今回はタイトルの通り私の好きなポテトを使ったスナック菓子のランキングを発表したいと思います。


ツイッターのフォロワーさんであれば、私がお菓子好きという可愛くてキュートでプリティな一面を持っていることはご存知かと思いますが、まだブログでそのことには触れていなかったと思い至り、こうして機会を設けた次第であります。


と、いうわけで、順に発表していきましょう。



まずは第5位。


f:id:amamitako3:20180116225715j:plain


言わずと知れたカルビーの主力商品の1つ!じゃがりこ!です!!


サラダ味が一般的ですが、私としては少し物足りないのでチーズを推します。


食べている時、「じゃが、じゃが、りこ、りこ、じゃがりこ、👏👏」というあのCMが頭をよぎり、ついリズムに乗って食べてしまったりしませんか?…しませんか……。


売れている商品というのは、やはり美味しいと思う人が多いから売れるわけで、万人に愛される定番お菓子と言っても良いでしょう。


ただ、安定して美味しいという点が最大の武器である定番お菓子ですが、私のように飽き性なお姫様気質の人間にとっては目新しさがないという点でこの順位に落ち着きました。



次は第4位です。


    f:id:amamitako3:20180116230140j:plain


これまたカルビーから、濃い味に慣れ親しんだ現代の若者の味方、ピザポテトです!


ピザポテトの特徴はなんといってもそのパンチ力。時速30キロはあろうかというストレートを口内に打ち込んできます。オラ!テメーの好きなチーズだぞ!!オラ!!!てな感じです。


ただ、それでもチーズがじゃがいもの味を消しているわけではなく、絶妙にマッチして、さながら売れっ子コーラスのようにメインであるじゃがいもを引き立ててくれているのが、さすがはカルビーと思わされます。


一時期は販売停止になって騒動となりましたが、現在はまた誰もが気軽に楽しめるようになり、全国のピザポテトファンは安心していることでしょう。



続く第3位はこちら!


f:id:amamitako3:20180116233819j:plain


またカルビーかよ!?じゃがりこの正統進化系、じゃがビーです!!


じゃがビーの味はうす塩味。これは譲れません。

なぜなら、じゃがビーのウリ、それは「じゃがいも本来の風味」であるからです。

パッケージでも皮付きアピールをするように、じゃがビーは他のポテト菓子と比べてじゃがいもの原型が大きく残っており、これぞポテトフライ!という印象です。

そしてそれを一番楽しめるのは、人工的な味を極力排除したうす塩味なのです。



さて、2位に参りましょう。


f:id:amamitako3:20180116232029j:plain


ここで来た!ポテチの最大手、プリングルスです!!


画像を拾うため「プリングルス」で検索をかけた所、真っ先に出てきたのは「サワーオニオン」でしたが、個人的は、やはりポテチはコンソメです。


コンソメ味のポテチがどれだけ優れているかは、新世界の神の保証付きです。

例えばこのように、


f:id:amamitako3:20180116232808j:plain


つい先日多くの受験生を苦しめたセンター試験も、簡単に突破することが可能なのです!


中でもプリングルスは…とても美味しい!

そう、とても美味しいのです!


すみません、シンプルすぎてコメントが思いつきませんでした。次、いきましょうか。



さあ、いよいよ第1位です。じゃん!


f:id:amamitako3:20180116234103j:plain


流星の如く現れた若きエリート、あみじゃがです!


わりと新しい部類に入りますが、私はもう初めて食べた時からその食感と味の虜となってしまいました。


そんなあみじゃがですが、例によって検索をかけた所、「あみじゃが 少ない」なんて候補が!

そう!私も、はじめ袋を開けた時は「えっ少なっ」と思いました!

なにせ、でっかい袋の中のスペースを全然取ってないんですから。こんなにも無駄な空間のあるお菓子は他に無いんじゃないでしょうか。


しかし!しかしですよ、これ、別に内容量が少ないわけじゃないんです。グラム数で見ると、他のポテチ等と差はないんですよね。

つまりは、あみじゃがはとにかく1つが大きい!

その独特の網状構造と大きさにより、他には類を見ないザクザク感が楽しめるのがあみじゃがの素晴らしい所です。


また、うましお味なんて名前を付けるだけあって、本当に「旨い」んですよね。


とにかく、まだ食べたことない人は、ぜひ食べてみてくださいな。



これでランキング発表は終わりです。お付き合いありがとうございました。


どうです?お菓子が食べたくなってきたんではないでしょうか。そんなアナタ、今すぐスーパーにゴー!なのですよ!はいほー!!